モデル・美女

ほうれい線は、年齢とともに顔にあらわれてしまう気になるものです。

年齢のせいだから・・と諦めてしまうのは、早いです。

ほうれい線の原因は、年齢によるものだけではありません。

紫外線、喫煙による肌の衰え、睡眠不足、食事のアンバランスなど日常生活や体の内側からも出てくるのです。

マッサージやエクササイズでも改善効果がありますが、その他にもスキンケア用品でも効果のあるものがあります。

< スポンサーリンク >

ほうれい線ケア用品の選び方

ほうれい線の原因は「重力によるもの・紫外線による刺激・肌の乾燥・表情筋や首の筋肉の衰え・顔の血流の滞り」などが挙げられます。

その中でもスキンケア用品でケアできる原因は「コラーゲンの減少・乾燥・紫外線による肌細胞のダメージ」があげられます。

そのため、エイジングケア配合したものを選ぶことが重要です。

  • アスタキサンチン:コラーゲンの編成や減少をサポートする
  • ビタミンC誘導体・レチノール:コラーゲン生成のために必要な成分
  • レチノール:コラーゲンを増やす作用がある
  • コラーゲン:肌にハリを与える成分

これらの成分を配合したものが、ほうれい線対策に効果があるといわれています。

 

ほうれい線に効果があるスキンケア用品

ほうれい線・化粧品

アヤナスエッセンスコンセントレート(DECENCIA)

DECENCIAは、敏感肌用のスキンケア用品のブランドです。

高保湿、高浸透性のヒト型ナノセラミドを配合しており、コラーゲン産生をアップさせる効果があります。

そのため、ほうれい線の原因となる乾燥とコラーゲンの減少を防ぐ効果があります。

アスタリフトモイストローション(富士フィルム)

写真フィルム会社が製造したスキンケア用品にエイジング効果があるのかと思われがちですが、フィルム製造過程のナノ化の働きを活用して、エイジング効果をもたらしています。

アスタリフトには、肌のハリを構成する成分であるコラーゲンとエラスチンを多く配合しています。

このコラーゲンの中には、富士フィルム独自の製法で、大きさの異なる水溶性コラーゲン・浸透性コラーゲン・ピココラーゲンの3種を配合しています。

また保湿成分では、保湿効果の高いヒト型セラミドを配合しているので、より高い保湿効果が得られます。

このため、ほうれい線対策に必要なハリや潤い効果が高くなっています。

ポーラB.Aセラムレブアップ

ポーラ独自の成分で、肌自らが肌のハリを生み出すように手助けする働きのある、SBフレッシュ-Rが配合されています。

そのため、肌の奥からみなぎるハリを与えることができます。

また、レンゲソウから高濃度で抽出されたポーラ独自成分のEGクリアエキスが肌の潤いを与えるので、ツヤのある肌へと変化させる働きがあるのです。

セラムレブアップは、肌の奥まで浸透する美容成分があるので、肌のすみずみまでいきわたりながら、肌に長時間とどまるので、ほうれい線への働きが強く、ふっくらとしたハリを与えます。

アクティブコンディショニングEX化粧液(FANCL)

肌の角層を育てる働きのあるアクティブセラミドを多く含み、ハリのある肌を作るもととなる適応型コラーゲンを配合しているので、エイジングケアに効果があります。

エイジング効果により、年齢肌のトラブルを解消し、ほうれい線対策にも有効となっています。

関連ほうれい線を無くすマッサージ・エクササイズと予防法

最後に…

最後に…まとめ

マッサージやエクササイズだけでは補いきれないものを、スキンケアで補っていくことで、より効果の高いほうれい線ケアができます。

さまざまなスキンケア用品がありますが、より効果が高く、自分の肌にあうものを選ぶことでほうれい線ケアも効果も高まります。

美肌は1回のケアでできるものではありません。日々のケアの積み重ねによって、効果が現れてきます。

毎日のケアを欠かさないようにして、ほうれい線対策に心がけてみましょう。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

他にも、肌荒れやスキンケアに関する予防法や改善策、最新の美容情報などを配信していますので合わせて読んでいただけると幸いです。


この記事がお役に立ちましたら、シェアして同じ悩みの解決に手助けしてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで【キレイ肌】をフォローしよう!